Blogブログ
TOPブログ
宇宙と繋がる調和の音は純粋な倍音
...

宇宙と繋がる調和の音は純粋な倍音

チベット仏教(ラマ教)は

インドから移入してきた「仏教」と

古来からチベットに存在していた

ボン教」という土着宗教が融合し

他の仏教とは若干異なる独自の形となったもので

7世紀頃誕生しました。


ボン教の特徴は

自然神シャーマニズム」です。


チベットで仏教が広がる過程において

ボン教が行っていた「儀式」を取り入れるようになり

ボン教との相互理解や折り合いをつけていったそうです。


そして、儀式や瞑想には「」を集中的に使用しました。


その「」の一つはシンギングボウルなのですが

私達が想像するシンギングボウルの使い方とは違い

 奉献のための「生贄の皿」として使われていたのです。


奉献のために提供される“贈り物”は

生贄の皿も含め

あらゆる点で調和しなければならず

純粋な「」である必要があります。


シャーマン達における「音」とは

神や自然とのコミュニケーションのために必要なもの。


だからこそ「音」は純粋かつ調和されて

いなければならないのです。


シャーマン達は7種類の金属を使い

シンギングボウルを作ります。


それがセブンメタルと言われるものです。


それぞれの金属が各惑星に対応しているとされており

 シンギングボウルは太陽系そのものとも考えられます。


そしてシンギングボウルから生まれる『倍音』は

神秘的で無限の広がりを感じ

まさに宇宙と融合し調和された「音」。


それは純粋無垢で神と繋がる神聖な「音」となったのです。



***



龍音シンギングボウル瞑想チャンネル

https://www.youtube.com/@user-vn1tt4sd8g


ハンドメイドシンギングボウル通販

https://ryuon.biz/s/singingbowls/




一覧へ戻る
ContactContact
facebooktwitteryoutubeinstagram
龍音シンギングボウル瞑想 YoutubeチャンネルはこちらFMルピナス(FMラジオ) 波動アゲアゲnight

©2021-2022 Tengoku Ito.