Blogブログ
TOPブログ
形を変えて守られてきたシンギングボウル
...

形を変えて守られてきたシンギングボウル

ボン教における儀式を取り入れたことは

チベット仏教が広がる過程に必要だったからであり


ヒマラヤの支配的な宗教である仏教においては

公式な仏教儀式ではシンギングボウルは

使用されてはいないようです。


また、儀式を行っていたことを暗示する

“シンギングボウル”を所有しているということは

何世紀もの間公然と認めることはできず


僧侶や修道士たちは

事実をひた隠しにする必要がありました。


しかし、食器としてであれば隠す必要がありません。


例えば、出産後の女性が丸1ヶ月

このボウルを使って食事をすることで

ボウルの合金が食事中のミネラル補給と

なっていたようなのです。


見せることも語ることも

厳しく禁止されていたにも関わらず

本来の使用方法を隠してまでも

 大切にしていたシンギングボウル。


儀式を通じて宇宙と繋がる

神聖でかつ調和された特別な「音」を

ボン教の僧侶達は必死に守り

継承していきたかったことが分かります。



***



龍音シンギングボウル瞑想チャンネル

https://www.youtube.com/@user-vn1tt4sd8g


ハンドメイドシンギングボウル通販

https://ryuon.biz/s/singingbowls/





一覧へ戻る
ContactContact
facebooktwitteryoutubeinstagram
龍音シンギングボウル瞑想 YoutubeチャンネルはこちらFMルピナス(FMラジオ) 波動アゲアゲnight

©2021-2022 Tengoku Ito.