Blogブログ
TOPブログ
次の新月は3月3日2時35分うお座
...

次の新月は3月3日2時35分うお座

次の新月は3月3日2時35分うお座

ヒーリング実施予定は以下の通りです。


時刻は日本時間です。

海外では各地域の時間に調整して

ご確認をお願いします。


特別、下記の時間を意識しないと

いけないというものではありませんので

ご安心ください。

実施の目安として見て頂ければと思います。


****************************************

ビフォー(チャクラ開放) 3月1日22時~24時

本番ヒーリング 3月2日22時~3日10時

アフター(グラウンディング)3月3日22時~24時

****************************************


予定は若干の変更になる場合があります。

本番、アフターは予定変更になる場合のみ、

メールでご連絡いたします。


「やる気」がキーポイントになっていた

前回の満月エネルギー。


うまく「好きなことに心を燃やす」方向へと

進むことはできましたか?


今回の満月が運んできてくれる、うお座の力。


これは、柔軟な水のエネルギーなので

きちんと受け入れたうえで

自分が「本当に変わろう」と思っていれば

知らないうちにジワジワと

「自分を押さえつける自分」を

解放することができます。


そうして、流れに乗って川を泳ぐように

するすると、先に進めるようになるのです。


このタイミングでの「自分への愛」とは

「自分を押さえつける自分」に対して

もう、そんなに本心を抑えなくていいよ、と

教えてあげること、なのです。


少々、ややこしいかもしれません。


・好きにしたい自分


これが、まず根底にあって


・好きにしちゃダメと押さえる自分


これが、最初の自分を封じていて


・両方を見ている冷静な自分


この視点に立って、両者の仲介をする


という感じで、自分なのに3人も

出てきていますからね。



けれど、新しい次元に進んで

愛の時代を本気で生きようと思ったら

自分自身を誤魔化していては、難しい。


そこを理解するための


「自分は1人でできているのではなく

 実は何人もいる」


そんな風に分けて考えてみるチャンスが

今、やってきたということ。


そして、行き詰まりを打開するために


「自分を押さえてしまう

 自縄自縛の元になっている自分を解放する」


その試行錯誤が必要になった、という感じ。


ここまで読んできて

「私には当てはまらない」という方も

いらっしゃると思います。


「やる気」の扱いがうまくいって

自分らしく活動している真っ最中!であれば

こんな素晴らしいことはありません。


けれど、そうやって自分がうまく進んでしまうと

周囲に腹が立つタイミングが増えることがあります。


なにせ「やる気」は「炎」の力ですから。


燃え過ぎればイライラ感もアップしてしまいます。


そういう場合は

奎宿の力は「他者への愛」として表れてきます。


「前は、私もできなかったもんね」

「急に協力してって言っても難しいよね」


などなど、相手に対しての理解度が上がって

怒りに変わった炎も、おとなしい灯りに戻っていく。


自分が自分を大切なように

周囲だって、みんな自分が一番大切で

みんなが大変なんだと、

視野が広がっていく感覚。


まるで、水の波紋がどこまでも広がって

融合していく優しさを持つように。


水の中では、どんな生き物も

互いに影響を被ると本能的にわかるように。


これが大きくなっていくと

いわゆる人類愛になるのですが

今は、そこまで大きな話ではなく。


自分を赦し、相手を赦す。

そういう方向にエネルギーを使えれば

3/5の啓蟄と共に

自分もまた、暗い穴から抜けたような

気持ちになれるはずです。


結構な変化の連続に

アストラルムーンヒーリングの力は

継続的な支えとして作用しています。


皆さんのますますのご活躍を

応援し続けるために。


この先は、花粉の影響が大きく出てくる方も

多いと思いますが、自律神経の状態によって

症状は大きく左右されます。


心が安定していれば

症状も重たくなりづらいですから

是非ヒーリングを受けつつ

自分自身でも癒しをたくさん取り入れて

良い春を迎えていきましょう。


新月・満月のアストラルムーンヒーリング

https://astralmoon.com/

一覧へ戻る
ContactContact
facebooktwitteryoutubeinstagram

©2021-2022 Tengoku Ito.