Blogブログ
TOPブログ
いざ戸隠神社へ
...

いざ戸隠神社へ

2年前より計画されていた

戸隠神社での奉納ですが

この1年半、時が止まっていたので延期。

2021年11月9日に行うことになり

 前日8日、信州戸隠に入りました。


昨今の新型コロナの情勢より

今年の移動は全て

車で移動しています。

ちょっと出遅れちゃったけど

 横浜出発がなんと11時11分。


今回は長野市から戸隠へ向かったので

(というかナビがそうなってる!)

 途中の峠越えはかなり険しかったです。

このルートは相当急で狭い。


雪があったら危険なので

冬場はお勧めしません。

しかし峠越えの道を走る傍ら

窓から手を伸ばせば届きそうなところに

びっしりとなった りんご があったり

遠くの山々の紅葉を見たりと

信州を楽しませていただきました。

飛行機や新幹線などでの移動と比べると

比較的自由に時間が使えるので

良い部分も多いのですが


渋滞などに巻き込まれると

時間が読めない部分もあり

まぁ一長一短かなというところです。

今回のお宿は、宿坊山本館。

こちらは戸隠神社から

宝光社が分祀されて以来

 約1000年続く宿坊とのこと。

夜のお食事は期待以上、

繊細かつ美味で

一品一品に料理長さんの

 思いが込められたものでした。

どれもとても美味しく

 和の季節を感じられます。

すっごいオシャレ!

これ全部食べられちゃう。

キターーー!

戸隠そば。


ほかにもそばがきだったり

揚げ物だったり

キノコ汁だったりと

この2倍くらいのメニューが。


そしてその境内には九頭龍社があり

今回はそちらでの朝拝にも

参加をさせていただきました。

朝7時過ぎ、神殿の中での大祓祝詞。

過去の神仏習合の名残があります。

貴重な祝詞(&マントラ)


早朝から身を清め

九頭龍大神にご挨拶をし

いざ戸隠神社中社へ向かいます。


一覧へ戻る
ContactContact
facebook
twitter
youtube
instagram

©2021 Tengoku Ito.