Blogブログ
TOPブログ
3年ぶりに空海の聖地 高野山にやってきました
...

3年ぶりに空海の聖地 高野山にやってきました

南無大師遍照金剛


世の中もやっと以前のように

少し活気を取り戻し

私も久々に新幹線で

京都、東寺の五重塔を横目に

懐かしく見ながら。



2019年の6月以来3年ぶり

空海の聖地、高野山に来ました。


久しぶりに高野山にやって来たのは

ひとつ大きなミッションがあったのと

このタイミングで訪れたのは

 3年ぶりに青葉まつりが開催されたからです。



昨年亡くなった父の供養もあるのですが。


長かったようであっという間の3年間。

こうして来てみると懐かしく思い出されます。


こちらは2019年のチラシ


2018年(平成30年)、2019年(令和元年)は

総本山金剛峯寺での奉納演奏があったため

祭りとはいえそれほどゆっくりはできませんでした。


龍音シンギングボウル

9:00~金剛峯寺


私の奉納演奏は、高野山金剛峰寺が朝8時半に開門、

午前9時からのトップバッターであったことから

開門を待って、一気に30分で奉納の準備と

衣装への着替えも行なって演奏開始するという

とっても時間がない中での演奏だからです。 



準備と言っても22個のシンギングボウルや

その他飾りも含めて、時間がかかります。


そこを急ピッチで行わなくてはならないのです。



ということで

それはコロナ禍前の奉納演奏の様子ですが

今年の青葉まつりはコロナの影響もあり

縮小開催ということで、

金剛峯寺さんでの奉納演奏はありません。


つまり今回は仕事抜きにして

単純に青葉まつりを、ひとりの参加者として

楽しめるということでやってきたのです。


何回かに分けてブログ書きますね。


こちらは前夜祭の模様です。

高野山法灯ねぶた巡行。


こうやくん!(^^♪





一覧へ戻る
ContactContact
facebooktwitteryoutubeinstagram

©2021-2022 Tengoku Ito.