Blogブログ
TOPブログ
新月は12月4日16時43分いて座
...

新月は12月4日16時43分いて座

新月は12月4日16時43分いて座


いよいよ2021年も最後の新月になりました。


早いですね。

今年はどんな一年でしたか?


「いかに現実的に動けたか」

について思い返してみましょう。


その上で。


「たくさんあげた中でも

 とりあえず1つは具体性が出てきています」


と、途中報告が出せるなら、OK。


実際には、来年になると

更に「現実に降ろす」速度を

上げる必要が出てきます。


途中経過に「具体性」があるのは

最低限のクリアラインとも言えます。


「たくさん挙げていて

 手は回り切っていないけれど

 あちこちで人を巻き込んだ

 企画・計画が進んでいる最中です」


これが、現時点でのベストアンサー。


少々、面倒な時代になりましたね。

そう、今は風の時代。


安定していることが

善であった土の時代から

コロコロ話が変わって

当然の時へと

変わってしまったが故の

様々な「意義」の変化。



この後、14日には

ふたご座流星群のエネルギーが

極大になります。



ふたご座は、柔軟な風の力。

こちらが運んでくるエネルギーというのが


「昨日と今日で言うことが違う」


「ひらひらと変わる表面的な価値観」


これらを生み出すと同時に

これらに慣れていくためのものなのです。


新月の直前には火星食が起きて

「やる気の在り方」にも変化が出ます。


ただ、燃え盛れば良いのではなく

風が吹いたなら、

吹いたのに合わせて対応できる。

吹かないなら、

自分から風を起こせる強さを。


つまり今回の新月に絡むキーワードは

「柔軟性」

いかに、柔らかく、軟らかく、

対応できる力を上げるか。


そのために、心を整える新月。


いて座のエネルギーは

「たくさんの夢を追う」力。


かなり乱気流の中での

エネルギー変動。


それが現実に降りた時の

期待外れ感。


バタバタの年末を越えての年明けからは

ますます厳しく「進化」を求められる

そんなフェイズに入っていきますから

どうぞ、油断せずに引き続きサポートを

欠かさないでくださいね。


新月・満月のアストラルムーンヒーリング

 ↓

https://astralmoon.com/


一覧へ戻る
ContactContact
facebook
twitter
youtube
instagram

©2021 Tengoku Ito.